‘‘ストレスと向き合う’’

ストレスのない人はいないでしょうが、そのストレスとどう向き合うかで、健康にも影響が

及んでくるのです。ストレスが継続的にある時はどこかで自分を解放できる場所をもって

おくととても良いですね。趣味、ウォーキング、カラオケ、散歩、どんなことでも発散でき

ると心がほぐれます。突然おそってきたストレスには「今がどん底だから、あとは良い方に

向かうだけだ」という風に考えて、どんな小さなことでも、よろこべる自分を作っていくこと

です。人間関係のストレスは一度関係がこじれるとドロ沼になります。そういう時は、一気

に全力でかけぬけるのです。「まぁ、ゆっくりと話し合おう」とか「そのうちに・・・」とか

悠長にいっていると絶対解決しません。相手があっけにとられるくらいのハイペースで話を

進めると案外霧の中を抜けられたりもしますよ。

yjimage (1)