d0349467_858370

こんにちは。1月も今日でおしまい…明日から2月です。つい先日年末年始で年越しをしましたが、月日が経つのは本当に早いものです。

一日一日を大切に過ごさなければなりませんね。

さて、今回は訪問リハビリセンター「鞋香舎(あいこうしゃ)」の名前の由来についてご紹介いたします。

命名の由来は「笠は重し呉天の雪 鞋は香し楚地の花」という詩僧と呼ばれた可士の詩からとりました。

ひたすら、縁のある所に向かって冬は笠に雪を積もらせ、春には鞋で草や花を踏み分けて歩き、様々な土地へと修行に向かう修行僧の精神を名前に映しました。

少し難しいですが、色々な想いを込めて付けたこの名前に恥じぬように日々努力していきたいと思います。

logo-01 訪問リハビリセンター 鞋香舎 スタッフ一同