BLOG

クリニックブログ

わだ内科整形外科
クリニックブログ

  • 2021.05.01

    (カテゴリ:外来

    GW前に目を疲れさせましょう(^○^)

    1、大阪の現況
     こんにちは🌞️わだ内科整形外科で診療放射線技師として業務に従事しております、落合です。来たる5/2は私の誕生日で、私と同様にイケメン(最近は身体中タトゥーだらけでちょっと怖いけど)の元イングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿代表(サッカー️)のベッカムと月日は同じです。もっとも、年号(西暦)はベッカムが1975年に対して1965年と10歳お兄さん(というかお爺さん️)と異なります。それはさておいて、読者の皆様方お具合はいかがでしょうか?と言ってる場合ではありませんね。大阪では医療緊急事態宣言(新型コロナウイルス🦠の重症患者数が確保していた224床を超えた)につぎ3度目の緊急事態宣言(4/25に。私の大好きなプロ野球も無観客試合となりました)️️️B.1.1.7》と呼ばれるイギリス🇬🇧型変異株が80%を占める、感染拡大に歯止めが掛からない状況です(4/281260人の過去最高記録になりました️)。スーパーコンピューター富岳の解析によれば、コロナと呼ばれる由縁のウイルス🦠の最外殻のエンベロープ(脂質二重膜、この膜はアルコール=濃度70%から95%のエタノールや0.05%の次亜塩素酸ナトリウムや次亜塩素酸水や80以上の熱水や界面活性剤=家庭用洗剤=石鹸=ハンドソープによって破壊、無毒化することができる。よって、接触感染対策として厚生労働省が推奨しているのは手指消毒にはエタノール=アルコールで、手洗いには石鹸やハンドソープによって15秒洗いを行った後に10秒の流水に晒す、付着したウイルス🦠数を1/10000以下にする、という方法ですドアノブ、テーブル、椅子を消毒する場合はアルコールの他、次亜塩素酸ナトリウムや次亜塩素酸水を用います。次亜塩素酸ナトリウムはエンベロープを有さない構造のノロウイルス🦠対策も兼ねることが出来ます)にはスパイク(タンパク質)という棘が突き刺さっていて(よって、王冠=コロナのように見える)、このスパイクが人体に侵入する際にヒトの血圧上昇のメカニズムに関与しているACE2(アンジオテンシン変換酵素2)というコロナウイルス🦠宿主細胞受容体と結合(やがてウイルス🦠外膜たるエンベロープとヒトの細胞膜が融合する)する(感染する)力が従来型(いわゆるヨーロッパ型)より強いということです(その強さはN501Y、即ち501番目のスパイクタンパク質従来型のアミノ酸N=アスパラギンからアミノ酸Y=チロシンに置換される変異によってもたらされました)。感染研によればN501Yの実行再生産数(一人の感染者から何人感染させるかの指標)1.32で、イギリス🇬🇧政府の発表によると感染力は1.7(最大で2)だそうです。いずれにせよ、この501型は強い感染性を有している(東大の研究グループの富岳のシュミレーション)ため、それが証拠に今迄殆ど無かった子供の感染者が増加し、稀だった若者の重症者のニュースが連日報道されています。非常に強い感染力を有するため、現在ワクチン逃避タイプと言われるE484K(484番においてE=グルタミン酸がK=リシンにアミノ酸置換が起こった変異株)型が主流の東京も早晩N501Yにとって変わられるだろうと言われています。大阪において従来型が501型に駆逐したように東京においては484型を駆逐することになるはずです(南アフリカ🇿🇦型とブラジル🇧🇷型はこの二つの変異を有する二重変異株です。私個人としてはワクチン集団接種プログラムが遅々としたスピード、現時点で我が国日本🇯🇵における接種率は1.8%70%の集団免疫成立ははるか先、ではありますが進行しつつある現状においてワクチン逃避タイプと言われるE484Kの方がやっかいだと思っています。空港検疫で見つかったインド🇮🇳型はE484QL452Rの二重変異株、更に一つの変異を加えて三重変異株であり、インド🇮🇳の感染爆発🤯の現況を鑑みると絶対に国内に入れてはいけない変異株と考えています。イギリス🇬🇧型を空港検疫で食い止められなかった失態を繰り返してはならないのです️)が、人口数やオリンピックというイベント予定のことを考慮すると大変なことになると予想されます。ここでまずは大阪が感染を収束させて先例としての模範とならなければなりません(遅ればせながら、ウイルス🦠とは核酸にある遺伝子、コロナの場合はRNA、をカプシドと呼ばれるタンパク質の殻が包み込み、コロナの場合はさらにその外殻としてエンペロープが包んでいて、エンペロープにスパイクというタンパク質が突き刺さっている構造を持ち、人体に侵入して、人体の細胞を使って大量のウイルス🦠の複製を作るマシーンです。細菌のような生物でもなければ、真菌のようなカビでもありません。つまり、自分だけで細胞分裂することは出来ないのです)

    2
    、それでは、私たちはどうすればいいのか?
     とはいえ、私たち大阪人(私は厳密には奈良人ですが)は第三波において人為的対策(屋外におけるマスクの着用のルーチン化と三密回避と手洗い、手指消毒の徹底)だけで実効再生産数を1以下にして収束に向かわせた実績があります。ここに来てコロナ疲れから少し緩んでしまいましたが、気を引き締めてかかれば大丈夫。コロナ対策においては重要なことは何なのでしょうか?この1年の経験で学んだことを復習してみましょう。

     、マスクの着用
     新型コロナウイルス🦠はくしゃみ🤧や咳による飛沫感染だけではなく空気感染(WHOの警告)と言っても良いレベルのマイクロ飛沫、エアロゾル(煙草の煙の粒子程、ウイルス🦠自体は細胞のように顕微鏡で観ることが出来ず、そのためには電子顕微鏡🔬を要するぐらい微小であるため当初マスクの目=グリッドでは大き過ぎてフィルタリング出来ないとの意見もありましたが実際には単独では移動不可能で微小な水滴に含有される状態で空気中に拡散=ブラウン運動されるのでマスクの目=グリッドで捕捉可能だと実証されました)によってもたらされ、しかも発症の二、三日前の無症状の感染者の呼気(5分間のマスク無し会話で1回の咳、10分間のマスク無し会話で1回のくしゃみ🤧に相当するとの実験結果もあります。大声を出したり、歌を歌ったり、激しく運動して激しく息を吐いている状態の場合はその比ではありません。さらに洗面所での口を全開の歯磨き中にも実験では大量のエアロゾルが発生することが解りました)からも感染することがあると判明しました。このためインフルエンザウイルス🦠感染者にように外観からは感染者を特定することが出来ないこととなり、不特定多数が展開する屋外では常時マスクを着用する必要があります。マスクを着用する意味の力点はコロナ以前では、感染者側の感染源拡散防止効果でしたが、コロナ以後は非感染者側の感染源吸入防止効果に移行しました。感染経路追跡のデータを見ると殆んどの感染の原因はマスクを外した状態での会話です。故に、通常の日常生活を送る場合の感染対策はマスクの着用だけ十分だと言えます。マスクの着用が一丁目一番地です
     理化学研究所の富岳のシュミレーション(吸収ではなく拡散ですが)では不織布マスクが80%のカットと最も成績が良い結果でした。感染力が強い変異株には、不織布は勿論のこと、一般用N95CDCのお墨付きを得たいわゆる二重マスク(層が分厚くなることよりもフィットする力のアップが理由として挙げられています。バイデン大統領もやっています)も効果的だと思われます。
     さらに最新の論文(査読がどの程度なされているか不明ではありますが)では、マスクを通過した少量のウイルス🦠による発症しない程度の微小感染により自然免疫力が高まるとのことです。もはや夏を迎えておりますが、冬季においてマスク着用による呼気の水蒸気が喉を潤してその繊毛運動(乾燥に弱い)を促進するために、同じく自然免疫力を高めるそうです。
     世界最悪と言われた大統領選中のアメリカ🇺🇸(約半分の共和党支持者、正確にはトランプ支持者の殆んどが三密のマスク無しの政治集会を開催していた)の感染状況からの学習効果なのか、現時点でマスクの有効性を否定する者はマスク嫌いのアメリカ🇺🇸でも少数派(上院議員のテッド・クルーズはCDCが屋外でのマスク着用の義務化を2回接種完了者に限り免除していることを拡大解釈して屋内である上院議会でも外し出し、上院議員最初のコロナ感染者であるランド・ポールは抗体を有していると強弁して、抗体の持続期間が未だ不明なのに、一貫してマスク着用を拒否しています。因みに下院議会はマスク着用義務化が法制化されました)です(ジョー・バイデンによるマスクの着用を義務化する大統領令の影響も勿論あります)
     結語として、現時点において屋外に外出する場合は、マスクが必需品だということです。

    、手洗いと手指消毒の徹底
     先述した通り、15秒の石鹸、ハンドソープの揉み手洗い後、10秒流水で濯ぐ作業が有効です。ある大学の実験ではこれを二回繰り返すのが一番効果的だとされていました。要するに1分間の手洗いですね。
     金属🪙やガラスといった表面が滑らかな場所に付着したウイルス🦠の感染力は長時間(6時間から3日ぐらい)持続します。ドアノブを触った手を洗わずに食べたおにぎりで感染した例もあります。アフリカや南アメリカでの感染拡大の重要な因子でもあります。飛沫感染、空気感染だけでなく、接触感染にも充分に留意する必要があります。

    、三密回避
     接触機会を減らすため人流の激しい繁華街には緊急事態宣言下の今はなるべく出掛けないことです。用事は最低限に絞って抑えるべきです。いわゆる巣篭もりというやつですね。もっとも、それに対して息苦しさを感じるのなら、こう考えたらどうでしょうか?クラスターと言われているものの殆んどがマスクを外した状態での会話からもたらされたものです。肝要なことはマスクを外しても喋らないこと🤭。黙食、OK。喋る場合はマスクの着用。ただそれだけのことなのです。政府の分科会の特に危ない五つの場面、大人数、長時間の会食、勿論、メンバーはマスクを着用していない(屋内、屋外のバーベキュー等)/②休憩室(職員室も)、更衣室、喫煙所、マスクを外して数人が会話する空間/③少人数であっても狭い空間、換気がされない場所での飲食、飲酒中のマスクを外した状態での会話、エレベーター🛗内での会話/④カラオケ、合唱、フィットネスクラブ、ジムでのトレーニング、その他マスク無しの状態での自らのスポーツ行為、コンサート会場、ライブハウスでのマスク無しの大声を出しての鑑賞やスポーツ施設での大声での応援/⑤寮や合宿所やシェアハウスでのマスクを着用していない状態での共同生活、といずれもマスクを外した状態で会話が交わされています。逆に言えば、マスクさえ着用していれば、満員電車(殆んど全員がマスクを着用して押し黙っており🤭、停車の際はドアが開いて換気が一定時間おきになされます)でも大丈夫、ここでクラスターは発生していません。スーパーでの買い物もOK。マスクさえ着用しておれば通常の環境下ならば普通に生活することに何の問題もありません(マスク自体、鬱陶しいものかもしれませんが)
     もっとも、これは従来型でのお話。マスクをしていても三密状態で会話する場合は、変異株では話が違います。結論から言いますと、501型変異株は非常に感染力が強いので、三密状態の中で会話をした場合はマスクを着用していても感染するとのこと。NHKの報道番組では全員がきちんとマスクを着用していたのに、かなりの大人数(100人以上)で三密状態で会話をした結果、感染した事例が報告されています。人数がさらに数百人規模に及ぶ場合は密閉空間ではない屋外でもマスクを着用し、かつソーシャルディスタンスも2メートル以上を確保し密接を回避しても密集というひとつの因子だけ(一密)で感染したそうです。反対にたった二人でも鉄道や航空機や自動車の隣り合わせの座席のように密閉空間内で密接な距離で長時間いた場合(二密)も感染するとのこと。
     大切なことは、危ない場面、場所のイメージを明確に持って、かかる場面、場所に遭遇した場合は一早く回避行動、防衛行動に及ぶことです。イメージとして一番典型的なものは屋形船です。すなわち、密閉された空間で、大人数の人間が密集した状態で、時には密着することもある中で、長時間にわたって会食(お喋りしながら食事を楽しみ、その上で寿司等の食材は殆んど消毒がなされていない素手によって口元に運ばれた)をして、お酒を飲みながら、大声を上げ、皆で歌を歌ったという1年前の出来事です。ここにはしてはいけないことのすべてがあります。この映像を忘れないことです。かかる状況下において従来型ではマスクを外した状態だったからこそ(もしも全員が会話時にマスクを着用しておれば少なくともクラスターとはならなかったはずです)クラスターが発生しましたが変異株の場合はマスクを着用していても同様ことをすればクラスターが発生することでしょう。
     換気はもう充分暖かくなりましたから、さらに頻度や取り入れ口を拡大して、家庭や職場の窓(富岳のシュミレーションによれば対面した位置のものが一番循環効果がありました)を常時全開にし、空気を循環させる(マイクロ飛沫を飛散させる)べきです。そこで人と鉢合わせなくても換気が悪い閉所では先程まで滞在した人の呼気、空気中を漂うマイクロ飛沫によって感染することもあります。換気はある意味で一番重要だとされています。感染力が倍ならばソーシャルディスタンス(1.2から2メートル)も倍以上の5メートルから10メートルは必要です(特に相手がマスクを着用していない場合は)。とにかく必要な場合を除いて無闇に他人に近づかないことです。感染者から吐き出された呼気はブラウン運動をしながら拡散し、ある実験によれば10メートルにも及ぶそうです(確かに煙草を吸う人から10メートル離れた場所にいても煙草の匂いがします。前述したようにマイクロ飛沫と煙草の煙の粒子の大きさはほぼ同じです)。留意するべきことは、常日頃、可能な限りマイクロ飛沫を吸入しないために他者との距離を確保する努力を怠らないことです。

    3
    、パンデミック(感染の世界規模の流行)はエンデミック(収束しない)なのか?
     国家規模、日本🇯🇵、あるいは地域規模、大阪で考えてみると、同じイギリス🇬🇧型で苦しんだ英国🇬🇧の今の比較的感染拡大が抑えられている状況(警察官が喜びのあまりダンスしている動画が話題になっています)を鑑みるならば、ワクチン接種の進行(英国🇬🇧は現時点で50%超えたばかり)具合が集団免疫の成立する国民、府民の70%に達した状態になれば、実効再生産数も1以下となり、感染も収束すると考えられます。数理モデル通りに感染拡大するのなら収束もモデル通りのはずですから。現に接種率60%を超えたイスラエル🇮🇱では屋外のマスク着用義務は免除されました。感染爆発🤯でお手上げ状態だったアメリカ🇺🇸も接種率40%を超えた時点で落ち着いてきました。獲得免疫を得るため(ワクチンはファビピラビル=アビガンやレムデシビルのような治療薬ではないことは言うまでもありませんが、感染を抑えるものでもありません。ウイルス🦠の発症を抑止し、重症化を防止するためのものです。もっとも、集団免疫が成立する状況下では間接的に接種していない人の感染を防止する効果が得られます。加えて、有効性95%と謳われるファイザー/ビオンテック社製のワクチンで集団免疫成立直前まで接種を進行させたイスラエル🇮🇱では無症状の患者からの感染を防ぐ効果が94%あったと発表されています)にはワクチンを接種する必要があります。そして接種率を上げていき、国民の70%が接種を完了したならば、集団免疫が成立します。現時点で我が国日本🇯🇵で承認されているのはファイザーのワクチンだけです(同じ仕組みのm RNAワクチン有効性94%のモデルナ社製は来月承認予定で本日4/30に一定量空輸されてきました。血栓が出来たと騒がれている有効性76%のアストラゼネカ社/オックスフォード大製は申請しましたが承認されるのは難しそうですそうです😬)。これはmRNAワクチンと呼ばれるタイプ(アストラゼネカはウイルスベクターワクチン、ウイルスのスパイクタンパク質を作る遺伝子を別のウイルスに組み込んだもの)でスパイクタンパク質を作るmRNAを筋肉中に注射して、筋肉内にスパイクタンパク質を作ることによって、免疫システムを作動させて結果として抗体を作るというものです。mRNAの崩壊を防ぐポリエチレングリコールの他にもコレステロールや塩化カリウムが添加物として付加されてあります。今までに全くなかったタイプのワクチンでかつての医療検査機器MRIのように長期的な人体への影響が危惧されてはいますが、アナフィラキシーは200000人に1人の確率です。軽度の副反応もありますが、コロナによる後遺症や死亡リスクと比較考慮するならば、接種を受けるべきと私は考えます(5/181回目の接種の予定です。筋肉注射は皮下注射に比べて真っ直ぐに打つ分、距離が短くなるため痛くないそうです。5人分だ、6人分と揉めていましたがニプロが1Aから7人分取れる注射器を製造するそうです)
     世界規模でも、やがてはワクチンが世界中に行き渡り、かつての天然痘のように撲滅することは出来ないまでもインフルエンザ程度には抑えることが出来るだろうと私は考えます。
    >
     以前のようにロックコンサートに熱狂したり、スポーツ観戦(私の場合は野球観戦、今シーズンの甲子園はちょっと🤏無理っぽいですが。TV観戦で我慢、我慢です😬背番号8佐藤輝明選手ただいまホームラン7本、メジャーの背番号17の大谷翔平選手も7本、どちらも30本は行きそうです。背番号19の藤浪晋太郎投手は四死球病再発で、心配です。極論ですが、この際、藤浪は打者に転向した方が生きる道が開けるかも知れません。大谷も性格が良過ぎるのとボールが素直過ぎることから投手には向いてないように思えます。ベーブ・ルース以来のリアル二刀流打者としても出場するはものすごいことではあるのですが)で大声を出したり、カラオケで歌ったり、宴会🥳で大騒ぎ出来る日々が戻ってくるはずですきっと、そうなりますよそれまでの辛抱です😬️頑張りましょう

    4
    、私の場合()
     私の場合は自粛期間の連休中は読書三昧ですね。前回、ドストエフスキーで厳しいお叱りを受けました。ドストエフスキーはエグ過ぎるし(『鬼滅の刃』同様凄惨なシーンの数々)、何かと問題が多くて(ヒロインは遊郭編の上弦の鬼と同じ職業です)ブログ向けじゃない、とにかくどの作品も私のブログ同様長過ぎる(こんなの読んでられるか)、と。しかも、難解だ(小説を沢山読むと解り易い甘口の作品よりも、解り難い辛口の作品が好きになるものなのです、日本酒のように半分言い訳ですが)、と。成る程、良いでしょう、良いでしょう
     そんな訳で『罪と罰』の《甦った良心》というテーマを解リ易く描いた作品、オー・ヘンリーの題名もズバリ『甦った良心(改心)』をご紹介します。
     主人公は美男子でおしゃれな好青年ジミー・ヴァレンタインです。服装もセンスがあって、一見名門大学四年生に見えるのですが実は彼は高度の技術を持った、金庫破りを生業としている(もっとも、手荒なことは絶対にしない)男です。保釈後に数件の金庫破りを経て、アーカンソー州のエルモアの銀行をターゲットにこの街にやって来ます。しかし、そこで予期しないことが起こります。銀行オーナーの娘、アナベルに一目惚れしてしまうのです。魂をすっかり奪われたヴァレンタインは収監中に磨いた技術を活かしてラルフ・スペンサーという名前で靴屋🥿を始め、真面目に働き出します。スペンサーの努力も実って、やがて二人は相思相愛の間柄となり、二週間後に婚礼を控えます。彼は真っ当な人間に戻ることを決意し、大切な自慢の金庫破りの七つ道具を友人に譲渡することを決意します(まだ手元にある)。アナベルの父親叩き上げの銀行オーナーであるアダムス氏にも気に入られ家族同然の待遇を得ます。
     そんな幸せな日々を送っていたある日、新しく作られた最新式の金庫室を一族で見学します。かつてジミーを逮捕した刑事ベン・プライスが保釈後の金庫破りの捜査官としてそこに張り込んでいます。ラルフがアダムスから金庫室の説明を受けている最中にアナベルの姉の娘のメイが妹のアガサを金庫室に閉じ込める悪戯を仕出かします。閂を降ろして、ダイヤル錠を出鱈目に回します。固い鋼鉄の扉の向こうから泣き叫ぶアガサ。けれどもこうなっては誰一人金庫を開けることが出来ません。室内は密閉状態なため酸素量が限られておりアガサの生存時間のカウントダウンが始まります。にわかに金庫室周辺いた一族はパニック状態となります。
     そんな最中ラルフを崇拝しているアナベルはラルフなら何とかしてくれると信じてラルフに助けを求めます(勿論アナベルはラルフが金庫破りだったとは知りません)。ラルフは金庫室を開けることは可能だと知っています(金庫破りの腕利きなのですから)。しかし、それをやれば自分がかつて金庫破りだったことを一族の前で証明することになるし、当然ベン・プライスによって囮捜査擬きの手法で逮捕もされるでしょうし、結果としてアナベルとの幸せに日々が続く道を閉ざしてしまうことになります。やっと手に入れた幸せがあっという間に消えてしまうことになるのです。本当の正義が問われています。本当に正しい振る舞いを成すには正義のこころ、良心が必要ですラルフはそれを持っているのでしょうか
     さあ、ラルフはどちらの行動を選択(ジャン=ポール・サルトル)するのでしょうか限界状況(カール・ヤスパース)です。そして、仮に金庫を破ることを選択した場合にベン・プライスはどう振る舞う(反応する)のでしょうか?アダムス氏は?そして、何より、アナベルはどう思うのでしょう果たして彼女は改心した人間たるジミーを赦すことが出来るのでしょうか元犯罪者でも『罪と罰』のラスコールニコフ(彼もまた美男子です)をソーニャが愛したようにジミー・ヴァレンタインの死の灰からダイヤモンドのように生まれ出たラルフ・スペンサーを愛することが出来るのでしょうかここでは、本当の愛が試練を受けている、と言えるでしょう
     もしも、本編に興味を持って結末を知りたい方がおられたのならば連休中、オー・ヘンリーの短編集(他にも窓の外に見える木の葉っぱが全部散った時に自分は死ぬんだと信じ込んで希望を失った療養中の少女の物語『最後の一葉』や誕生日にお互いに自分の一番大切なものを質に入れ、お金に替えてプレゼントを贈り合う夫婦の物語『賢者の贈り物』だとか、私が幼少期に大好きだった『赤い酋長の身代金』も面白いですよ️)を紐解いてみてください
    5
    、私の場合()
     元々は、自動車での旅行が大好きなのですが、今は自粛して奈良県から仕事以外には出ることがなく、夜間はライトアップされているという理由から夕暮れになると自宅から比較的近くにある信貴山ばかり行っています。法隆寺を建立した聖徳太子由来の毘沙門天を祀った朝護孫子寺(写真は327に撮ったものです)や『信貴山縁起絵巻』に描かれた空鉢を祀った空鉢護法や劔鎧護法があります。ちょっと離れた所には松永久秀が織田信長と戦った信貴山城跡もあります。巨大な虎の首振り人形もあり、タイガースファンの私には嬉しい限りです🤗蓬莱峡に架かる橋(橋の名前は極楽橋だったか、地獄橋だったか忘れてしまいましたが)の中央付近にはバンジージャンプ台があります。
     19:00以降は時々出会うのは、犬を散歩させている人か、お忍びデートのカップルか、周囲の宿泊施設の泊り客だけで、ほぼ私一人、完全なる三密対策、無限のソーシャルディスタンスです宇宙の始まりに想いを馳せ、信長と久秀の戰を回想しつつ、今後のバイデン政権の行方(たった一人の男が世界を変えるということに今更ながら驚きを禁じ得ません)を予想(国際政治のことをあれこれ考えることが好きです)して、ドストエフスキーの最終小説『カラマーゾフの兄弟』に登場するドミートリー・カラマーゾフ(私にはこの人物がさながら生きる人生の答えのように思えてなりません)のようにどんなことでも感謝して、全身全霊で取り組もうと決意を固めながら、境内をただひたすらそぞろ歩きます。自分を見つめ直す、たった一人の時間です。あの清水寺にも負けていないと思われる天に向けられた舞台(余力のあるときは山の頂上にある空鉢護法まで登山します。対して、低地点にある劒鎧護法には必ず行きます)に到着しますと市街地の夜景、街の灯りがチカチカと瞬いています。じっと見ているとそれが何だか人間の命の灯火のように思えてくるから不思議です。みんな頑張っているんだなァと、いつもそう思ってしまいます。ランプのような灯火を見つめていると何となしに、こころの底から、生きる勇気が湧いてきます🤗。
     またもや、長くなりました。ナンダカンダ言っても、結論はガンバロウ読者の皆様、明日も頑張りましょう、ね

    朝護孫子寺2.jpg

    ☝朝護孫子寺☝

    参道.jpg

    ☝参道☝

     診療放射線技師 落合 章文

一覧に戻る

大阪市住之江区の
わだ内科整形外科ご案内

内科・リハビリの診療時間

内科の診療時間

整形外科・リウマチ科の診療時間

整形外科・リウマチ科の診療時間

担当医表はこちら
  • 〒559-0001
    大阪市住之江区粉浜2-3-17

    TEL:06-6675-4008 FAX:06-6675-9706

  • アクセス
    地下鉄四つ橋線「玉出」駅下車③番出口より南へ徒歩10分
  • 休診日
    土曜午後、日曜、祝日
  • ※リハビリテーション科は、診療日に毎日行っております。
    ※初診の方は時間のかかることが多いので、受付の締め切りより、少しお早めにお越しください。
    ※月に1回(第3水曜日の午前)に管理栄養士による栄養指導を行っています。

pagetop