BLOG

クリニックブログ

わだ内科整形外科
クリニックブログ

  • 2021.07.01

    (カテゴリ:外来

    阪神・インド株・司法試験

    こんにちは🌞診療放射線技師の落合です🙂

    IMG_0129.jpg

    エンゼルスの背番号17大谷翔平選手は6/20に現時点のトップであるブルージェイズの背番号27のゲレーロJr.に並ぶ三戦連続の23号を打ちました!現地時間の6/182021号の連続本塁打と6/1922号、投手としても6/17のタイガース戦で3勝目を挙げてからの神懸かった活躍ぶりです我らがタイガースの背番号8佐藤輝明選手の6/1917(巨人戦初ホームラン)6/2018(初の初球ホームラン)、二人はシンクロしているという説がありますが、確かに、一方が打つとそれに呼応して他方も必ず撃ちますね(広島カープの選手のコロナ感染による中断で本塁打数に差がついてはいますが...)。大谷翔平選手はオールスターのホームラン競争(4分間でどれだけ打てるかを競う)にも選ばれて、それを承諾したそうです。1974(またまた古い話で申し訳ありません)の日米野球のホームラン競争でブレーブスの背番号44のハンク・アーロン選手に背番号1のジャイアンツの王貞治選手が109で敗れて、小学生だった私はとても悔しい思いをしました大谷翔平選手は負けないで!欲しいです。

    2、インド🇮🇳株、再び
     大阪の新型コロナウイルス🦠の感染数は数人での飲食(会食)においてマスクを外した場合は会話を控える、という行動の徹底化だけで、ワクチン接種が遅々として進まない状況にも関わらず、減少傾向にあります。やれば出来る!、と言うか、兎に角、素晴らしいことだ!と思います🙂
     もっとも、首都東京にお2いては、オリンピックも開催されるみたいですし、前回で指摘したようにイギリス🇬🇧のイングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿のようにインド🇮🇳株による感染再拡大が懸念されます。インド🇮🇳株に感染するとくしゃみや咳、鼻水、喉の痛みといった、風邪類似の症状を呈するそうです。私自身、冷房の風に弱く、毎年今(冷房導入開始)の時期に夏風邪のような症状が45日出るので(外観は同じなので)インド🇮🇳株との区別が難しく、かかる場合は近所のクリニックでPCR検査を受けるつもり(陰性でした)です。
     基礎疾患の無い若年層が重症化する点はイギリス🇬🇧株と同じで、全世代が警戒する必要があります。
    対策としては、①換気を徹底化する。②常時マスクを着用する。の二点を特に強調しておきます。
     ちょっと前のインド🇮🇳の感染爆発🤯や現在のイギリス🇬🇧、アメリカ🇺🇸の状況が巨大な社会的エビデンスです。WHOやアメリカ🇺🇸CDCが注目(注意)、懸念すべきとの発表、表明を待つまでもなく、世界における事実が全てを物語っています😬大阪のイギリス🇬🇧株の5月における感染爆発🤯もイングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿公衆衛生庁の感染力が1.7倍(1.4から最大2倍)というデータを裏付けています😬インド🇮🇳株の1.5倍という発表も信じて良いと私は思います。対して、誰が言い出したのか、わかりませんがブラジル🇧🇷株や南アフリカ🇿🇦株が免疫逃避型だという説は横浜市立大学の実験で、事実とは異なる、と証明されました。
     チリ🇨🇱(ワクチンは中国🇨🇳のシノバック製、有効率50%と低い)とイギリス🇬🇧(有効率60%のアストラゼネカ製)は2回接種者が60%を超えているのに感染が再拡大している事実にこそ、懸念すべきです😬
     総ては、当該国民の振る舞い、行動に起因しています。。浮かれて、コロナ以前と同じように振る舞う、行動するのは、まだ早い(早かった)のです。

    3、司法試験
     えっ!文章が固過ぎる!?申し訳ありませんおそらく、12年間、司法試験に費やして、人生を棒に振ったことの影響だと思われます。そう言えば、初回の自己紹介はまだ、完結していませんでしたね。
     『カラマーゾフの兄弟』の次男イヴァンが高い理想を提唱しながらも結局は金持ちになりたかっただけの自分に気付いて、愕然としたように、私の動機も不純なものだったに違いありません。だから、挫折した(勉強も集中力が続く限り行えばいいのであって、世に流布されている勉強法のほとんどが無意味というか、実行不可能なものであり、単なる見せ掛けの理想論だった)
     そして、自動車で走り廻る日々の単なる繰り返しだった、20代の8年間。失われた20年間。
     私の失敗については、今後に追々、記述していきたい、と思います🙂(しくじり先生ですね、自分自身の人生の再生への決意とともに、これから振り返りましょう!)今回はオチというか、結論が無いので、これまで送れていなかった法隆寺と法起寺の写真(法輪寺だけは送りました)を送ります。

    IMG_0165.jpg

    診療放射線技師 落合 章文

一覧に戻る

大阪市住之江区の
わだ内科整形外科ご案内

内科・リハビリの診療時間

内科の診療時間

整形外科・リウマチ科の診療時間

整形外科・リウマチ科の診療時間

担当医表はこちら
  • 〒559-0001
    大阪市住之江区粉浜2-3-17

    TEL:06-6675-4008 FAX:06-6675-9706

  • アクセス
    地下鉄四つ橋線「玉出」駅下車③番出口より南へ徒歩10分
  • 休診日
    土曜午後、日曜、祝日
  • ※リハビリテーション科は、診療日に毎日行っております。
    ※初診の方は時間のかかることが多いので、受付の締め切りより、少しお早めにお越しください。
    ※月に1回(第3水曜日の午前)に管理栄養士による栄養指導を行っています。

pagetop