BLOG

クリニックブログ

わだ内科整形外科
クリニックブログ

  • 2022.03.05

    (カテゴリ:外来

    巫女の日

    今日は『巫女の日』です。

    赤と白の衣装に身を包み、穏やかな雰囲気で参拝客に接してくれる「巫女」ですが、普段の生活では接することがないので、神秘的な印象を持ったり、幼い頃に憧れを抱いた人は少なくないのでしょうか?

    巫女さん.jpg

    古来より「巫女」は存在していたとされていますが、そんな巫女には大きく分けて3つの区分があります。

    ①本職巫女(いわゆる正社員)

    本職巫女は神社に縁のある人や、神職の家族や親近者などが就くことが多く求人は少ないようです。そして、20代後半で定年を迎えるケースが多いとのこと。

    ②助勤(いわゆるアルバイト)

    年末年始やお祭りなど、繁忙期に臨時アルバイトととして採用される巫女です。

    ③神事や祭りの巫女

    規模の大きな神社の場合、神社に勤務する巫女が神楽などを奉納しますが、規模が小さな神社の場合は勤務している巫女がいないため、神事やお祭りがある時だけ、その神社の氏子である少女が巫女として、神楽などを奉納することが多いようです。

    1階:受付スタッフ

一覧に戻る

大阪市住之江区の
わだ内科整形外科ご案内

内科・リハビリの診療時間

内科の診療時間

整形外科・リウマチ科の診療時間

整形外科・リウマチ科の診療時間

担当医表はこちら
  • 〒559-0001
    大阪市住之江区粉浜2-3-17

    TEL:06-6675-4008 FAX:06-6675-9706

  • アクセス
    地下鉄四つ橋線「玉出」駅下車③番出口より南へ徒歩10分
  • 休診日
    土曜午後、日曜、祝日
  • ※リハビリテーション科は、診療日に毎日行っております。
    ※初診の方は時間のかかることが多いので、受付の締め切りより、少しお早めにお越しください。
    ※月に1回(第3水曜日の午前)に管理栄養士による栄養指導を行っています。

pagetop